おもてなし地域No1 総合介護サービス アコオグループ

お問い合わせはお気軽に 086-462-6680

アコオグループ新着情報

  • 2015年01月21日 アコオグループ新年会(その3)

    アコオグループのイベントには、長年にわたり登場して

    愛されているキャラクターが数多くあります。

    このキャラクターは、社員自ら手作り自前出演している

    ものばかりでして、参加者の皆様方に温かく向かえて

    頂いてます。

    今回の登場は「ジャイケンマン」でした。

    弊社の某営業部長の十八番で、大抽選会を取仕切りました。

    IMG_4726  IMG_4750

    ご出席を頂きました方々の中から、ジャンケンゲームの難関を勝抜かれました20人に、豪華景品をお贈りしました。

    このイベントには、多数の企業様からご協賛を頂戴しました。

    厚く御礼を申し上げます。

    IMG_4742  IMG_4734

     

     

     

  • 2015年01月21日 アコオグループ新年会(その2)

    アコオグループの会合では、毎回楽しいイベントを盛り沢山ご用意し、

    ご参加の皆様方に楽しんで頂いております。

    今回の新年会での超目玉イベントは、

    歌手「久保浩」さんとそのグループの方々による歌謡ショーでした。

    新旧多彩な歌謡曲で構成されたステージに、参加者160人が楽しく嬉しく

    聞いて、見て、楽しみました。

    IMG_4668

    IMG_4623

    ショーの終了後には、久保浩さんのご好意で、記念撮影が行われ、

    往年のファンの方はじめ皆様、とても感激されてました。

    IMG_4724

    IMG_4665

     

  • 2015年01月21日 アコオグループ新年会(その1)

    平成27年1月9日(金曜日)19時から、

    岡山市北区駅元町のラヴィール岡山3階嘉祥の間

    に於きまして、

    アコオグループ平成27年新年会を開催いたしました。

    会場一杯の160名を超える参加者でのパーティーで

    皆様に楽しく過ごして頂きました。

    まず開宴のご挨拶を、グループ代表「井原誠一」から致しました。

    そして、新年に掛ける思いを述べさせて頂きました。

    併せまして弊社業務概要を、アコオFC「磯辺崇」から説明致しました。

    また、弊社業績に多大なご貢献を頂きました方々の代表として

    「株式会社アイワ不動産」様に感謝状を受け取って頂きました。

    IMG_4564

    IMG_4568

    その後、アコオ営業三銃士からの、今年に掛ける熱い決意表明がありました。

    IMG_4571

    開宴にあたり、ご出席者の方々を代表して

    渡辺法律事務所弁護士「渡辺勝志」様からのご挨拶を頂きました。

    IMG_4572

    そして「千田博通」様のご発声により、宴会が開始となりました。

    IMG_4573

     

     

     

     

     

     

  • 2014年11月03日 社宅を完備しました

    アコオグループで就労する社員の福利厚生を充実させるため、

    社宅を完備しました。自然の豊かな環境の中にあります。

    今後も、社員もみなさんが働き易い環境の整備に力を入れて

    行く方針です。

     

    DSC04856  DSC04854

    DSC04861

     

     

  • 2014年04月26日 方針発表会・グッとジョブ発表会の開催

    アコオグループの26年度方針発表会と第8回グッとジョブ研究発表会を、4月21日(月曜日)18時から、ホテル日航倉敷で開催しました。

    方針発表会では、代表取締役からアコオグループの昨年度の実績と今年度の方針が発表されました。中長期の目標を掲げ、その目標達成への道標が提示されました。この一年間の活動を具現化させ、年次目標の達成を誓いました。

    DSC04498  DSC04507

    続いて、アコオグループの業務改善活動のグッとジョブ研究の第8回発表会が開催されました。各ユニットが、この半年間の研究成果を披露しました。各チームのテーマは、次のとおりでした。

    Aユニット「アッと コまった でもオッケイ A級の対応策」

    Bユニット「ストレス軽減によるBPSD緩和への取組み」

    DSセンター「Let’sトレーニング」

    優勝は、Bユニットでした。そして終了後は、いつものとおり、アコオの元気で楽しい親睦会が開催されました。

    DSC04502DSC04499 DSC04505DSC04504

    DSC04518  DSC04514

     

  • 2014年04月17日 「なんでも相談室」開設してます

    アコオグループには、看護師、認知症ケア専門士をはじめとして、介護支援専門員、認知症ケア指導管理士、介護福祉士、社会福祉主事任用資格取得者等の福祉介護分野のエキスパートが在籍しています。また、不動産等資産活用の専門家も在籍しています。

    これらの人材を活用して、ご家族のお世話でお困りの方々と一緒に考える、「アコオなんでも相談室」を開設しています。特に認知症のご相談には、迅速な対応をしています。開設から間もなく満2年となり、ますます充実した体制を整えます。お電話は、フリーアクセスです。

    アコオなんでも相談室                             無料通話フリーアクセス 0800-200-5313

     

    アコオなんでも相談室

     

  • 2014年02月26日 社内研修を実施しました

    2月25日午後、外部講師を招いて社内研修を実施しました。岡山市の社会保険労務士オフィスリファイン代表「桑田朋美」先生に講義をお願いしました。

    今回は、会社のイメージを大きく決定する「マナーレベル」の向上を目的としました。このため受講者には、自発的に物事に取り組む、前向きな姿勢に意識転換することで、個人力を発揮することの必要性を自覚してもらいました。

    当社の本年の目標である「組織力の向上を目指す」の第一歩として、「あなたの対応が職場のイメージを決める」をテーマとしての研修でしたが、これから引き続き、階層別・職務別に「新入・導入」「中堅」「管理者」の段階別に企画されていて、組織力向上し大きな成果を生み出すための研修を予定しています。

     

    DSC04170DSC04171

    DSC04196DSC04197

    DSC04198DSC04194

    DSC04187DSC04202

     

  • 2014年02月17日 のど自慢観覧

    毎週日曜日のお昼にNHKで生放送されている「のど自慢」が、2月16日に倉敷で開催されました。

    グループホームの入居者様も、この番組が大好きです。日曜日の昼食時、出演者の歌を聞きながら食事を楽しんでいます。昨年暮れ、倉敷での開催を知り「会場で観覧しよう」と、入場整理券の抽選に応募することにしました。スタッフが知恵を絞り、当選確率が高くなるように手を尽くしました。三十数枚の応募の結果は、1枚の当選でした。2名の入場が出来るため「どなたをご案内しようか」とスタッフで相談しました。そして、無類の「のど自慢」好きのK様を、お連れすることとなりました。このことを前日にお話しすると、すごく興奮されて「まあウレシイ」を繰り返されたそうです。当日早朝には、整理券を座席指定券に引き換えると、中央付近の席となりました。そのことを伝えると、テレビ映りも気になる程でした。

    開場時間と同時に、付き添いの担当スタッフと元気に入場しました。

    画像 003

    画像 002ver2

     

    放送終了後、やや疲れて会場から出て来ました。放送前の説明が長くて退屈した、放送終了後にもすぐには外に出れず困った等々、呟かれていました。しかしながら、本番中は楽しく礼儀正しく観覧されていて、席を立ったり等の行為はなかった、とのことでした。

    施設へ帰る途中で、うどんやさんに立ち寄り昼食を獲りました。最近、食欲の落ちていたK様ですが、ご機嫌よくシッカリと定食を完食されました。

    生放送中に、何かしら困った行動を起こさないか、会場で周囲に迷惑が掛からないか等々、事前に対策を話し合いました。楽しく期待を持って当日を迎えられるように、担当ユニットスタッフは苦心しました。また当日は、会場への送迎や連絡体制を整えて、担当スタッフを応援しました。

    これらの心配は杞憂に終わりましたが、今後のイベント企画の参考となりました。

    画像 011ver2 SBSH0053ver2

  • 2014年02月13日 ユニット会議

    アコオでは、グループホームとデイサービスの2つの施設で、現在3ユニットを構成して、認知症ケアを実践しています。このため、スタッフも3ユニット編成をしています。

    変則5シフト勤務のため、同じユニット内の職員でもコミュニケーションに困難を生ずることがあります。これにより発生するリスクを未然防止する等の目的のため、職務階層別等の各種会議を開催しています。

    昨日は、グループホームの2階を担当するBユニット会議がありました。ユニット会議は、定例的に月1回ですが、臨時開催もあります。Bユニットの全スタッフに、管理者等も加えての参加です。この会議の間のBユニットは、外のユニットの職員がケアします。お互いに協力できるように、日頃から訓練しています。

    毎回、「高齢者の虐待防止・人権擁護」と「感染症の予防について」の研修をしています。また、グループディスカッションも取り入れていて、事前に知らされるテーマについての発表と討議をします。

    さらに、各部会(企画・料理等)からの報告、事務連絡をします。毎回、予定時間を超えた、白熱した話し合いが行われます。

    経営トップの代表取締役・副社長の積極的な参加もあり、現場スタッフとの意思疎通の機会と密度は、非常に高いものとなっています。まさに膝突き合わせての会議となっています。

     

     

     

  • 2014年02月08日 雪化粧の憩いの家

    昨夜来の降雪で、憩いの家もスッカリ雪化粧となりました。積雪で交通事情が悪化し職員の出勤が心配されましたが、各自の予めの自主対策が功を奏し、グループホーム、デイサービス共に、ご利用者様に支障を来すことなく運営出来ました。日頃から、グッとジョブにて鍛えられたKY追求精神の賜物です。和風木造建築の憩いの家の雪化粧は、和やかな雰囲気を漂わせています。

     

    DSC04065 DSC04066

    IMGP0278 IMGP0277